スポンサーリンク

 

今回は、よだれづわりに関して気になる話題を調べてみました!

 

よだれづわりで痩せるって本当なの!?

体重減少で赤ちゃんへの影響はあるのか?調べてみました!

調べてわかったことをご紹介します!

 

また、私の経験談も一緒にお伝えしたいと思います。

 

よだれづわりで苦しむ妊婦さんへ、少しでの有益な情報になれば嬉しいです♪

 

スポンサーリンク

よだれづわりとは?

そもそもよだれづわりって何?というお話をしようと思います。

よだれづわりとは、大量のよだれが出るようになるつわりのことを言います。

『唾液過多症(だえきかたしょう)』とも言います。

 

通常より唾液が過剰に分泌されてしまう為、口の中に唾がいつも大量にあり、とても不快です。

唾を出しても出してもたくさんの唾液が出るので、また口の中に溜まり、気持ち悪くなって嘔吐してしまう方もいらっしゃいます。

 

なかなか、理解できない方もいるのですが、地味にきついです。実は、私自身もよだれづわり経験者です。笑

 

スポンサーリンク

よだれづわりで痩せるって本当!?

よだれづわりで痩せるという話題について調べてみました!

 

上記のよだれづわりとは?でもご説明しましたが、よだれづわりとは大量のよだれが出るようになるつわりのことを言います。

常に口の中に唾液が溜まっているのでとても気持ち悪くなり、そのせいで食欲がなくなり、結果、体重が減ることがあるかもしれません。

ですが、他にも吐きづわりや食べづわりなど様々なつわりがあります。

ちなみに私は、”よだれづわり+食べづわり”だったのです!

常に唾液で気持ち悪い+お腹が空くと気持ち悪い!

なのでとにかく食べていて、結果、言うまでもないですがめちゃくちゃ太りました・・・(笑)

よだれづわり+吐きづわりなどの方はもしかしたら一時的に体重が減ることがあるかもせれませんが

よだれづわりだから体重が減る、痩せる、と言うことはないのでは?と思います。

 

スポンサーリンク

よだれづわりで痩せるって本当!?体重減少で赤ちゃんへの影響は?

 

よだれづわりだから、それが直接的な原因で痩せるということはないかと思います。

 

 

つわりがひどいとIQが高くなる!?

こんな話題も耳にしました!

「つわりがひどいと、赤ちゃんのIQが高くなる!?」

 

元気に生まれてきてくれるだけで十分ですが、やはりお腹の亜ちゃんのことは気になりますよね。

 

調べてみました!

 

 

こちらは、ウォール・ストリートジャーナル(本社:アメリカ)が調査したものから噂されていました。

調査というのは、つわりと出生児の関連の研究で、「つわりがあった母親の子は、つわりがなかった母親の子よりIQと言語・行動能力テストの結果が高かったと判明した」そうです。

ですが、これもあくまでとったデータ内容によるものなので一概に正しいとは言い切れないようです。

 

上記でもご紹介した産婦人科医・鳥岡昌幸医師はこう回答しています♪

 

「IQ(知能指数)は大部分、両親からの遺伝です。また、その後の成育環境によってかなり左右されると思います。それに最近はIQよりEQ(情動指数)のほうが重要視されていますよ」。

「こうした情報は、うのみにしないこと。つわりが軽いからといって、気にしてはいけない」と島岡先生。ただし、つわりが重かった人は、もし子どもが賢いなどとほめられたら、「妊娠中はつわりが重くてつらかったけれど、私が一生懸命乗り越えたからなのよ~」と笑顔で受け止めるといいとも。

さまざまな情報が飛び交う時代だからこそ、リアルな現実を大事に。情報とは余裕を持って向き合いたいですね。

ー引用  :ムーニー

 

とのことでした!

昔からの言い伝え、迷信、様々ありますが、性別は受精の瞬間に決まっているもので、つわりでは判断できないということがわかりましたね。

様々な情報がありますが惑わさないようにすることも大切なのかもしれません。

また、その迷信で、男の子かもしれない・・・女の子かもしれない・・・と妊娠生活を楽しむことはすごく良いことなんじゃないかな?とも思います。

 

 

 

よだれづわりで痩せるって本当!?体重減少で赤ちゃんへの影響は?【まとめ】

 

いかがだったでしょうか?

 

以上、よだれづわりで性別がわかる・痩せるって本当なのか!?を調べてみました!

また、私の経験談も一緒にお伝えさせていただきました!

 

 

まとめると・・・

まとめ

・よだれづわりでお腹の赤ちゃんの性別が判断できるわけではない・よだれづわりで痩せるは嘘

・よだれづわりで赤ちゃんのIQが高くなるのも科学的根拠はない

以上のことがわかりました!

お腹の赤ちゃんの性別については、よだれづわりに限らず、様々な噂・迷信があります。

ですが、性別は受精の段階で決まっており、いずれも科学的根拠はないようですね。

お腹の赤ちゃんの性別などとても気になるところですが、噂や迷信に惑わされすぎないことが大切なのかもしれませんね。

ただ、その迷信で、男の子かもしれない・・・女の子かもしれない・・・と妊娠生活を楽しむことはすごく良いことなんじゃないかな?とも思います。

 

ぜひ、みなさんそれぞれのマタニティライフを楽しんでください♪

スポンサーリンク
おすすめの記事