つわり中にマックを食べたくなる理由と注意点
スポンサーリンク

 

つわり中にマックを食べたくなる人多数!!

 

 

なぜか、あの脂っこくてしょっぱい物が食べたくなる。

体にはよくないとわかりつつも無性に食べたくて仕方がないんですよね。

 

そして、不思議なことにマックを食べると気持ち悪さや胃のムカムカが治るんです。

私自身、つわりで毎日が気持ち悪くて憂鬱な日々が続いた時に、

マックを食べた時の美味しさと、胃のムカムカが消えすごくビックリしました。

たまたま、つわりが治る時期だったのか、マックを食べた日からつわりがなくなったのです。

 

 

つわり中にマックが食べたくなる理由と

注意点をご紹介したいと思います。

 

 

スポンサーリンク

マックを食べたくなる理由は?

妊娠すると、ホルモンの変化によって、味覚が変わること

今まで好きではなかったものが好きになったり、逆に好きだったものを受け付けなくなることもあります。

 

また、無意識のうちに自分の体内に足りていない成分を補おうとすることから特定の食べ物にハマりやすくなるそうです。マックは塩分もあり脂肪分もあるので、体が欲するのかもしれません。実際につわり中にマックにハマる妊婦さんはかなり多いようです。

 

つわり中の食べ物ランキング

 

みんなはどんな食べ物を食べているんだろう?

調べたところ、ランキングを見つけたのでご紹介します。

1位、炭酸飲料

2位、梅干し

3位、フライドポテト

4位、果物

5位、レモン

6位、うどん

7位、ゼリー

8位、アイス

9位、ヨーグルト

10位、トマト

ランキングを見てどうですか?ご自身に当てはまるものなどありますか?
つわり中って、酸っぱいものやさっぱりしているものを食べるといい、というイメージありませんか?
私は、自分が妊婦になるまではそんなイメージを持っていました。
ですが、ランキングを見るとどうやらそういった物以外に脂っこい物も人気のようです。
2位に”フライドポテト”が入りましたね。
時にマックのフライドポテトは、「救世主」や、「神」とまで言われています。確かに、妊娠中は私もそう思っていました。笑

3人の男の子ママランキング

ちなみに、ですが、男の子3人のママでもある私のランキングもご紹介します。
1位、炭酸飲料 
2位、マックのポテト 
3位、うどん  
4位、お好み焼き
5位、菓子パン
但し、長男の時はお菓子のカリカリ梅、次男の時はアボカドとバジル、三男の時はグレープフルーツとお好み焼きにハマりました。
体が何を欲しているかもわからないくらいジャンルもバラバラですが
体が欲するまま食べていましたよ。笑
スポンサーリンク

つわり中にマックを食べる時の注意点

食べ過ぎによる、高カロリー塩分の取りすぎには注意したいですね。

 

食品のエネルギーは、主にたんぱく質、脂質、糖質の三大栄養素で構成されていますが、それぞれバランス良く摂取することが大切です。

とはいえ、体のことばかり考え、食べないことによるストレス、つわりによるストレスもよくないです。

毎日ではなく、たまににする。一緒にサラダを頼んだり、飲み物は野菜ジュースにするなどの工夫をしながら食べることをおすすめします。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

つわり中にマックを食べたくなる理由は

明らかに解明されているわけではないですが、ホルモンバランスの変化により味覚が変わったり

体内で足りない物を補おうとすることが原因ではないか?と言われています。

 

注意点としては、高カロリー、塩分の取りすぎなど、です。

ただ、体のことを考えすぎて我慢することは、妊婦さん、お腹の赤ちゃんにとってよくないことなので我慢せずに程々に。食べるときは一緒に野菜を摂るなどの工夫をしながら食べましょう。

 

 

私個人の意見は、”我慢はよくない”ということです。笑

 

 

ぜひ、参考にしていただけたらと思います。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事